« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月29日 (火)

【特価品】ベンチ

特価品の御案内です。

061





インドネシア製のベンチ\12,600→半額の\6,300にて販売!

表面ひび割れのため、特価販売することにしました。
ひび割れと言っても、許せる範囲ではないかと…。

063


←こんな感じ。分かるかしら?


車でご来店の方、大歓迎!!!(←簡易包装の観点です)。

2007年5月27日 (日)

立ち飲み屋

自宅の最寄り駅である阪急小林駅から10秒ほどの場所に
立ち飲み屋ができたみたいです。
オープンは明日28日らしいのですが、この金曜土曜は、
貸切プレオープンとのことで、営業されてました。
中が見えるガラス張りのお店なので、前を通りながら見てみると、
なんとカウンターの中は、ピンクのはっぴを着たギャルばかり!
しかも、そのような格好のギャルは3,4人いたように思います。

何が言いたいかと言うと…、
小林駅は、ローカルな雰囲気漂う、めっちゃ小さい駅でして、
バス停はもちろん、タクシー乗り場さえありません。
昭和スタイルの、こじんまりしたお店がポツポツあるような、
そんな町…(イズミヤや大型薬局以外は)。

「まさか、ギャルたちが待ち受ける飲み屋ができるとは~!!」

…こういう心境になったわけです、はい。
いや、もしかしたら私の見間違いかもしれないので、
近いうち、ゆっくりじっくり、お店の前を通ってみようと思います!

2007年5月26日 (土)

「地球へ…」読んでます!

竹宮恵子さんの漫画「地球へ…」、少しずつ読み進めております。
ただ今、ストーリーは中盤あたり。

実はこの漫画を、子供の頃に読んでそうで読んでなかった私です。
竹宮恵子さんの作品は、おませさんが読むモノと思ってました(笑)。
しかも萩尾望都さん(「11人いる」など)と、区別付いてなかったし。
30年経って、「地球へ…」を読める程に、ようやく成長したのかも(笑)。

「地球へ…」はSFですが、SFの話を考えられる人って、
凄い能力やなぁって思います。並みの想像力じゃない気がします。
読み進むに従って、Mちゃんじゃないですけど、
竹宮「先生」と呼ばずにはいられなくなってきました~。
ファンというか、「こんな話思いつくなんて尊敬」という意味で。

今後の展開が楽しみです~☆
テレビアニメもチェックしようかしらん。

2007年5月23日 (水)

暑いですね~。

昨日今日と、めっちゃ暑いですね~。早くもバテそう…。

そうそう、「布のれん」のフォトアルバムをアップしました。
右側のタイトルから入って、ご覧下さいね。

さっき近所のMちゃんがご来店。
京都で行われてる、漫画家竹宮恵子さんの個展に
行ってきたとのこと。
しかも思いがけず、ご本人が画廊におられたらしく、
トークまでしてきたらしい!
ちなみにMちゃんは20代後半女性。
竹宮恵子さんの漫画を初めて読んだのも、ごく最近。
なのに、「『先生』と呼ばずにいられない!」と、もうすっかり、
結構なファンになっていた(笑)。
まぁ、御本人に会ったらファンになるかもな…。

そんなわけで、Mちゃんから「地球へ…」を借りました(笑)。
今アニメが放送されてるらしいですね。
よし、家帰って読も~。

バンブーリングのれん 

077










ベトナム バンブーリングのれん ¥1,995(税込)
90×180センチ

現在、サーモの入り口に掛けている、
「バンブーリングのれん」を御紹介します!

裂いた竹の輪を繋げて、玉のれんみたいにしたモノです。
布ののれんのように、目隠しの役割は果たしませんが(笑)、
これを掛けるだけで、雰囲気は一気にアジアン!

ちなみに、上部の棒は付属品です。

今日のボディちゃん その5

Photo_1

タンクトップ¥5,985
スカート ¥5,145
ネックレス 各¥2,100
帽子 ¥1,680-
バッグ ¥2,940-
サンダル¥3,675-

2007年5月21日 (月)

食器セール!

現在、在庫見直しのため「食器セール」を実施中です!
30~40%OFFしてます。
それに併せて、箸置き、木皿、トレイなども値下げしてます。
良かったら一度チェックして下さい!!!

076

「ライブ鑑賞の春」に幕…。

4月の日記で、「この春はライブ鑑賞三昧」みたいなことを
書いたと思いますが、昨夜のライブで予定が終了しました~。

昨夜は、私が応援してるポップスバンド「SGホネオカ」の、
ワンマンライブが梅田で行われました。
会場は超満員。ステージ客席ともに、熱い空気が流れてて、
すっごい盛り上がりました!
ピアノ、ベース、ドラムの3ピースバンドなのですが、
3つの楽器と、ピアノを弾きながら歌うチャッピーシマオカ君の声、
この4つが、お互いに吸い寄せられている感覚があったんですね。
その感覚が、めっちゃ心地いいんですよ~!

まだ全国的に有名ではない彼らですが、
今後の活躍が、ホントにめちゃめちゃ楽しみです。
ヒットチャートに乗るようなバンドになる可能性も充分あるし、
(↑今の彼らはそれを目指していると思いますが)
もしそうでなくても、腕の良いミュージシャンとして、
日本の音楽界で活躍して行くんやろなぁ、なんて思います。

ちなみに、彼らの「孔明とロマンチスト」という曲は
時々有線で流れてますし、UGAのカラオケにもなってます。
あと、タワーレコードで、CD「ピアニストとロマンチスト」が
販売されてますので、是非ご購入下さい(笑)。
SGホネオカの動き、きっと、これからも御紹介すると思いますので
今度ともよろしくお願いします~☆

2007年5月18日 (金)

京都市山科区

昨日の定休日は、京都市山科区の実家に行ってました。
私が実家を離れて約12年経つのですが、
この間、山科も随分と変わりました。特に駅周辺。

あ、山科ってどこにあるかご存知かしら?
JRで言うと京都駅の東隣の駅が山科駅。滋賀県との県境です。
京都市内であるにも関わらず、東山を越えなければならず、
そういった立地条件、その他もろもろの事情によりまして、
大抵の山科の人は、「どこ出身ですか?」と聞かれた時に、
「一応、京都市です」と、なぜか「一応」を付けてしまいます(笑)。

確かに、山科は、世間一般に想像する「京都」とは、
ちょっと違う気がします、文化が。あんな「はんなり」してないし。
ま、うちの実家だけかもしれませんけどね(笑)。
先日、テレビのバラエティに出演中の、同郷のオセロ中島さんが、
地元の味を無性に食べたくなる云々の会話の時に、
「私も、たまに湯豆腐とか漬物とか食べたくなるねん~」
って発言していて、
「うそやろ~」と、テレビにツッコミ入れてしまいました。
漬物はともかく、山科人で、湯豆腐を懐かしむ人が
果たしているのだろうか…と。
これまた、うちの実家だけかもしれませんが(笑)。

それはともかく、豆腐といえば、
私が小学生の頃は、リヤカーひいた豆腐屋さんが
ラッパ吹きながら、豆腐を売り歩いてました。
今でもあるのかどうか知りませんが…。
器を持って追いかけて、「お豆腐下さい」と頼むと、
水の入ったケースの中から、几帳面な慣れた手つきで、
おじさんが豆腐をすくい上げる…、その過程を見るのが、
めっちゃ好きでした。
水に濡れた手、小銭の入った前掛け、斜めから差し込む夕陽、
懐かしく思い出される、地元の風景です。

町も人も、変化しないものなどないわけですが、
その変化していくさまを、できるだけ覚えておきたいな、
なんて、しみじみ思った休日でした。

2007年5月16日 (水)

米米CLUB

この前の土曜日、
大学時代の友人Mが、そのまた友人とサーモに来てくれました。
「そのまた友人」も私達と同じ大学の学友で、当時は、
私もよく喋る仲だったのだけど、卒業後は特に連絡を取らず、
現在に至っておりましたので、約15年ぶりの再会!
ちなみに友人Mと私は、時々顔を合わす仲です。

友人Mは、なんだかんだで彼女と付き合いが続いていたらしく、
二人で芸術文化センターへコンサートを聴きに来たついでに、
サーモに連れて来てくれた、という流れでした。

「そのまた友人」の彼女ですが、端整な顔立ちに、
すらりとした体型という、綺麗系の人。
そんな容姿でありながら(?)、
突拍子もないボケを突然言い出して、「はぁ?!」と
周りを驚かせるような、愛嬌の持ち主だったんです、当時から。

この日、驚かせてくれたのが、私に向かって言ったこの言葉。
「あの時は、米米CLUBのチケットありがとうな!」

この日は店内に他のお客様が数名いらっしゃいましたので、
ゆっくり雑談というわけにいかず、友人達がサーモにいた時間は
ほんの2,3分。
その数分間で、15年ぶりに再会した人に対して言う言葉が、
↑これって、すごくないですか?
ちゅうか、
彼女の中の私の印象が、「米米CLUBのチケットの人」とか?

しかし恐ろしいことに、「米米CLUBのチケット」が何のことだか、
私は全く覚えていなかった~!!!(おーい)

で、
「え、米米CLUBのチケットって、何のこと?」と聞き返したところで、
店内にいらしたお客様を気遣った彼女達は、
「また来るわ~!」と去ったのでした…。

私が米米CLUBのチケットを取ってあげたりしたのだろうか。
謎はまだ解明されておらず…。

ちなみに、当時は米米CLUBがめちゃ流行っておりました。
この名前自体に、当時の匂いを思い出させる力があります。

真相が知りたいので、是非ともまた来て欲しい気持ちです。

2007年5月14日 (月)

ここのところ、日中は暑いですね~。
だからといって、油断してると、夜は冷えたりします。
こういう時期って、何を着たらいいのか分かりません。
しかも我が家はまだ、衣替えしてないので、
この春サーモで買った洋服数枚を、順繰りに着てる感覚…。
あぁ、早く入れ替えねば~。

それはともかく、
最近のサーモは、洋服がよく売れています。
先週末、新しいのも入荷してきて、店頭に並べましたので、
ぜひチェックして頂きたい気持ちです。

青空コーナーの「1,000円均一洋服」も、
売れては補充、売れては補充と、商品が入れ替わりながら、
現在に至っております。今日は「袖なしブラウス」を補充しました。
このコーナーを週に一度チェックしに来られるお客様がおられます。
「来る度に新しいのが増えてるので困るわ~、でも冷静に考えたら
5枚買っても、よその店の1着分やわ!!!」と、
喜んで頂いてるみたいです。
このコーナー、来月あたり、「メンズシャツ」を投入する予定ですので、
お楽しみに~☆

2007年5月11日 (金)

日曜は母の日です。

昨日、夜の野球観戦までの時間、ずっと自宅にいたのですが、
家事を済ませた後は延々、録画していた、昼ドラを見続けました。

「砂時計」、見てる方おられます?
少女漫画が原作のドラマで、超純愛もの。結構面白いですよ~。
しかし、若者の純愛を描いたドラマを、お昼に放送するなんて、
主婦の方々に胸キュンを思い出させるという魂胆なのかしら。
韓流の純愛ドラマブームの流れに乗るつもりとか…。

ちなみに、このドラマの主題歌は柴咲コウが歌ってます。
この歌の雰囲気がドラマの内容とめちゃ合ってて、いい感じ。
いつかカラオケで歌ってやる~(笑)。

見てない方には、面白くない話ですね、すんませーん。

そういや、去年もこの時期、同じ枠で放送してた昼ドラが
めちゃ面白かったなぁ…(←「吾輩は主婦である」!)。
春の昼ドラは、私にとって当たりが多いんかなぁ…。

話変わりますが、今度の日曜日は母の日ですね。
皆さんは、何か母の日の作戦を考えておられるのかしら???
そんな皆さんのお手伝いをしたいサーモですが、
実は、母の日当日は、用事がありまして、臨時休業します~。
ですので、
母の日関連の御用命は、明日の土曜日にお願い致します!

2007年5月10日 (木)

ヒーローインタビュー

ヒーローインタビュー
これまた兄貴です。
連敗ストップ、良かったね〜♪

阪神VS巨人戦

阪神VS巨人戦
兄貴の後ろ姿

2007年5月 9日 (水)

明日は甲子園球場

明日の晩は、甲子園球場で野球観戦してきます。

甲子園球場…、近くまでは何度か行くのですが、
球場の中に入るのは、ジュディマリのライブ以来かも…。
ちゅうか、ジュディマリのライブって、いつの話やねーん!!!

純粋に野球観戦を目的に行ったのは、
掛布の引退試合以来…って、これまたいつの話やねーん!(笑)

天気がちょいと心配なんですがねぇ。
頑張って応援してきます!もちろん阪神☆

2007年5月 8日 (火)

い草フロアマット

050 047







画像左 直径120センチ    1,890円(税込)
画像右 120×120センチ  2,100円(税込)


連休前に入荷していた商品です。
店頭では、畳んだ状態で置いてありますので、
広げた状態の写真を撮影してみました。
※下に敷いてる布は付属品ではありません。

い草マット、小さいサイズは毎年入荷してきてましたが、
これくらい大きいものは久しぶりです。

夏気分をグンと盛り上げてくれること間違いなし~。

アルバム増殖中

「正方形クロス」のアルバムを作成したと日報で書きましたが、
あれから徐々に撮影を進め、「マルチカバー」も完成しました。

しかし、
「正方形クロス」のアルバムを作って以降、
お客様の動きを拝見していると、アルバムが「本型」なので、
片手で見ることができないためか、気軽に見れない様子…。

で、
この問題点をクリアすべく、シート式のアルバムを
棚からぶら下げる形にしました。こんな感じ。

051





今までの形よりは、気軽に見易くなったと思います。

2007年5月 7日 (月)

連休も終わり…。

大好きな平日が始まりました☆(笑)
今日は何だかとても体がむくんでいる私です。
昨日何食べたっけ…、はて???

あ、そうそう、しつこいようですが、新宿コマ劇場の話~(笑)。
客席に、ビールの売り子さんがいました!(ライブ前ですが)
とっても新鮮でした。

明日は、連休前に入荷した商品のことなど、
久々にサーモの話をしようかなと…。

2007年5月 6日 (日)

連休最終日

長かったゴールデンウィークも今日で終わり。
サーモ的には、平日が恋しい感じですが(笑)。

思えば去年は、
ゴールデンウィークの最中(5月5日の夜でした)自転車で転倒し、
そのまま1ヶ月入院し、サーモは2ヶ月の臨時休業となりました。
去年の今日、病院のベッドの上で、途方に暮れていたこと、
今となっては、懐かしく思い出されます。
丸1年経った今、健康であることと、家族が傍にいてくれることの
ありがたみを、強く噛み締めておる次第です、はい。

ともかく…、
明日からまた、気持ちを切り替えて、健やかに過ごしましょうね☆

070504in_028

2007年5月 5日 (土)

爪とぎ その後

手作り爪とぎの、「その後」の話。

背の高い爪とぎ二つをヒモでしばって合体させました。

070504in_040
びりも、乗りやすくなった様子です。



070504in_003_2
一応、爪とぎもしてくれてます。



070504in_008
「なに見てんのよ~」

2007年5月 4日 (金)

同じ月を見ている

ポエトリーリーディングに興味があることを以前書きましたが、
先日の谷川俊太郎さん朗読の詩と並んで、オススメしたいのが、
リクオさんの「同じ月を見ている」です。

リクオさんはブルースピアノマン。
「同じ月を見ている」は、自らピアノを演奏しつつ詩を朗読するという
新しいスタイルの曲です。

詩は、ヒップホップベーシストのタカツキさんが書かれたもので、
タカツキさんオリジナルの「同じ月を見ている」もあるみたいですが
私がオススメしてるのは、リクオさん作曲のもの。

この曲を聴いていると、
言葉、声のトーン、詩の展開、ピアノのリフレイン、テンポ、
そして、リクオさんという人…、その全てが絡み合う中に、
自分の気持ちが、力強く吸いこまれていくのを感じます。
抑揚があるようなないような、そんな坦々としたテンポが、
例え何が起ころうとも、または起こらなくとも、
時間は誰に対しても平等で、そしていつだって同じスピードで
過ぎて行くのだという事実を、痛いほどに感じさせられます。

ライブのDVDの演奏を、何回も聴いてるのですが、
前奏が聴こえた瞬間、気持ちが締め付けられる思いがします。
まるで早押しクイズの勢いです(笑)。

で、今日、ネットを見ていたら、
この曲を無料ダウンロードできるサイトを見つけました!
私の聴いてるライブ版よりもさらに、坦々と曲が進んでいく印象。
良かったら聴いてみて下さい。
できれば、夜中にヘッドフォンで(ニヤリ)。

同じ月を見ている」←click here!


補足ですが、リクオさんのポエトリーリーディングの曲で
「はかめき」というのがありまして、これもオススメ。

あぁ、朗読って素敵…。

ゴールデンウィーク後半ですね。

今日は特に、サーモ近辺は人の気配がありません。
時間がとてもゆるやかに過ぎております。

うちのびり(猫・♀)も、今朝は朝日を浴びながら、
いつも以上にまったり…。

070504in_010
まったり中





070504in_013
なでなで気持ちいい~





070504in_012
でもね、びり





070504in_016_1
そこは、
キーボードの上なのだよ…
(座布団敷いたのは私やけどさ)



070504in_003
我が家の朝の定番風景でした。

2007年5月 1日 (火)

爪とぎ

我が家の愛猫びりの、爪とぎ(爪をとぐためのダンボール)が
ボロボロになっていたので、サーモにあったダンボールを使って、
手作りすることにしました。

しかし、
深く考えずに作り始めたため、おかしな形になってしまった~!

070430_001 「こう?」
面積が狭い上に、高さが高すぎて、
びりは、新しいおもちゃ、または
乗り物とでも思ってる様子…。



で、数日後、別のを作って、並べてみました。


070430_011
ちなみに、右上にある
細くて平べったいのが、市販のもの。
あとの3つが、サーモ店長作です。
ちょっとした現代美術…ぷっ。


070430_012

「またおもちゃが増えてる…」



070430_013

「新しい椅子???」





070430_003

「爪とぎかも~。」




070430_005        

「ていうか、いつものヤツがいいです」
         by たそがれるびり

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »